服は途中まで自分で脱いで欲しい

誰も語らなかった風俗

服は途中まで自分で脱いで欲しい

いわゆるJKなスタイルが好きなんですけど、バシッとセーラー服やブレザーまで着込まれるより、ブラウスにリボンとスカートっていう、ちょっとラフな格好の方が好きです。だからその手のコスチュームが選べる風俗では、ブレザーのスタイルを選んで、上着を脱いで待っててもらいますね。なんかその方が、本気でこれからやるぞって感じがして興奮するんですよ。キスして少し服の上から触り合ったら、女の子の方から脱いでもらうのが理想。だから毎回自分で脱いで欲しいって伝えてます。リボンを外して、ちょっとじらすようにブラウスのボタンをひとつずつゆっくり外していってもらって、スカートのファスナーをおろしてもらうところまでが女の子にやって欲しいところ。後は、露わになった肌の部分に手を突っ込んで、撫でくりまわしながら服を脱がせていきます。素股にはあんまりこだわりがないので、毎回だいたいフェラの口内射精でフィニッシュしますね。ぶっかけるのもいいけど、口の中とはいえ中に出すのはやっぱり気持ちいいんで。


「服は途中まで自分で脱いで欲しい」に関連した記事

カテゴリー